みちぱん書評録

しがない書店員・みちぱんによる超絶個人的見解の書評記録

池田貴将「図解 モチベーション大百科」

 

図解 モチベーション大百科

 

f:id:michipan:20180310191017j:plain

 

 著:池田貴将 版元:サンクチュアリ出版

 

 私たちには意思があります。

そして私たちは意思を持って行動しています。

しかし私たちの意思とは別に私たちを動かしているものがあります。

“モチベーション”

それは一体どんなものなのか?

―(中略)―

人生で起こることの大半は、

この“モチベーション”が決めています。

その気になれば、なんでもできる。

まさにそう。

これからの人生がどうなるかは、

すべてモチベーションとの付き合い方次第なのです。

(「図解 モチベーション大百科」Prologueより)

 

 

bunchou.png
ブンちゃん

なにこれ?意識高い系でも目指しているの?

photo.png
みちぱん

いや…平積みされてあったのと、卒論で使えそうかなって…。

bunchou.png
ブンちゃん

むしろ意識が低い系だったか。

photo.png
みちぱん

本との出会い方は人それぞれですから。
私が今回惹かれたのはタイトルですね。
勉強もスポーツも、才能があってもモチベーションがなければ
継続することは出来ませんし。
しかも図解だから分かり易そうだと思いまして。

bunchou.png
ブンちゃん

まぁこの際、本の用途はどうでもいいか。
で?書評の方は?

photo.png
みちぱん

内容もそうなのですが、
特にデザインが洗練されている本でした。
色が背景の白、文字は紺、
そして強調部分やアクセントに黄色、これだけ。

bunchou.png
ブンちゃん

???
普通、本はモノクロというか、色味が少ないものでしょ?
色使いが少ないのは普通じゃない?

photo.png
みちぱん

そうだけど、この本は「図解」だから。
もっとごちゃごちゃしていると思っていたのですよ。
余計なものがそぎ落とされたシンプルなデザインで、
私は好感持てましたね。
図や絵が補足程度にちょろっとついていて、
基本的には文章を追わなければ理解できない。
でも文章が分かり易く、すっと頭に入ってくる感じで。
文字通り図表を見るだけで理解できるような
「図解」を求めていた人にはちょっと物足りないかもですね。

bunchou.png
ブンちゃん

図解なのにたくさん文字読まなきゃいけないなんて、
けっこう矛盾してるよね、それ。
これ読むことによってモチベアップはできそうなの?

photo.png
みちぱん

すべて実行できれば相当なアゲマンになれます(笑)
現実的に考えて無理ですが…。
まず、意識下の行動を無意識下するためには日々の継続が…

bunchou.png
ブンちゃん

難しい話はいいデス。

photo.png
みちぱん

あ、ハイ。
えーと、つまり、全部やるのは大変なので、
できそうなものをチョイスしてやればいいんじゃないかと。
私は動機付けのところにあった自問式セルフトーク
簡単だし面白いなぁと感じました。

bunchou.png
ブンちゃん

セルフトークって、ひとりごとのこと?

photo.png
みちぱん

そうそう。
「やるんだ」「やらなきゃ」と自分に言い聞かせるより
「やれる?」「できそう?」と自分にお伺いをたてた方が
物事の実行に繋がるらしい、という実験。
セルフトークといっても、実際に口に出す必要はなくて、
心の中で唱えれば良いのでどこでもできますし。
YesかNoか、選択権を与えて選ばせてあげることで
よりモチベーションが高まるのだとか。
まぁ、お伺いをたてるって言っても自分に、ですが。

bunchou.png
ブンちゃん

確かに、ちょっとバカらしいけどそれならできそう。
ところで、卒論には使えたの?

photo.png
みちぱん

めっちゃ役に立ちました!
池田さん本当にありがとうございました!!!