みちぱん書評録

しがない書店員・みちぱんによる超絶個人的見解の書評記録

刀根里衣「モカと幸せのコーヒー」

モカと幸せのコーヒー

f:id:michipan:20180321111652j:plain

著:刀根里衣 版元:NHK出版

ボローニャ国際絵本原画展入選作品の絵本化 。
物語は小説家志望の青年の独白で進む。日常に疲れ、傷ついた青年の前に突然現れたのは、白くて小さいうさぎのモカ。冷え切った青年の心を溶かし、希望に満ちあふれていた過去を思い出させてくれたのは、モカとその仲間がつくる幸せのコーヒーだった…。

「だいじょうぶ、泣いていいんだよ。モカはずっときみのそばにいるよ」
この絵本を手にとったすべての人の心をポカポカに温めてくれる、涙のラストシーンをお楽しみに!

(「NHK出版」商品紹介より)

 

photo.png
みちぱん

今回は、こちら。
刀根里衣さんの「モカと幸せのコーヒー」です。
大人向け絵本の代表作といっても良いかもしれませんね。

bunchou.png
ブンちゃん

「大人向け絵本」?
絵本って子供のものでしょ?

photo.png
みちぱん

だからこそ、ですよ。
基本的には子供が読むものだから、「大人向け」なんです。

bunchou.png
ブンちゃん

ほーん。
具体的にどのあたりが大人向けなの?

photo.png
みちぱん

まずは具体的な数字から。
絵本の試し読みができるサイト「EhonNavi」の読者層を見ると
9割以上が大人なんですよね。

 

www.ehonnavi.net

bunchou.png
ブンちゃん

本当だ。
絵本って考えると珍しいかもね。

photo.png
みちぱん

そうなんですよ。
まず、絵本の主人公が大人なんですよね。
だいたいの絵本って、子供が共感しやすいように
同じく主人公が子供だったり、
動物だったり擬人化されたものだったりしますが。

bunchou.png
ブンちゃん

自分と近い立場の人や存在が主人公だと、
確かに共感は得やすいね。

photo.png
みちぱん

物語は仕事に疲れ果てた社会人が
デスクで居眠りするところから始まります。

bunchou.png
ブンちゃん

…なんかいきなり重いしリアルだな。

photo.png
みちぱん

普通にありそうな展開でしょう?
でもこの主人公、本当に疲れ果てているんですよ。
主人公の見てる世界は、色がなくてモノクロなんです。

bunchou.png
ブンちゃん

それは病んでいるのでは…。

photo.png
みちぱん

とにかく心も体も疲れているのですよ。
そこで主人公は夢を見るんです。
夢の中は優しい色合いで、「モカ」ってうさぎが出てきます。

bunchou.png
ブンちゃん

君がよく本の紹介写真でうつしているアレ?

photo.png
みちぱん

アレは「おじぎ」ちゃんです。
また別世界の住人です。
よく見てください、「おじぎ」は耳が3本ですよ。

bunchou.png
ブンちゃん

はいはい、で?

photo.png
みちぱん

おじぎちゃんは絵本「バムとケロ」シリーズに
出てくるキャラで…。

bunchou.png
ブンちゃん

違う!「モカ」の方の話だ!

photo.png
みちぱん

え?あぁ、すみません、つい。
で、その主人公の見ている夢が素敵なんですよね。
モカが疲れている主人公のために
色んな種類のコーヒー淹れてくれるんですよ。

bunchou.png
ブンちゃん

…まぁいいや。
コーヒー淹れてくれるうさぎは魅力的だな。

photo.png
みちぱん

でしょう?
でも、その主人公は怒鳴っちゃうんです。
こんなことしている場合じゃないって。

bunchou.png
ブンちゃん

疲れているとイライラするし、
余裕なくなるしな。

photo.png
みちぱん

そうしたら、夢の世界はガラガラと崩壊。
目が覚めてモノクロの世界に戻ってきた主人公は、
なんてことをしてしまったんだとモカを探します。

bunchou.png
ブンちゃん

いや、さすがにいないでしょう。
モカって夢の中のうさぎだろ?

photo.png
みちぱん

それが…いたんですよ。

bunchou.png
ブンちゃん

え…?

photo.png
みちぱん

モカは、主人公が子供の頃に作ったキャラクターだったんです。
ダンボールの中から引っ張り出してきた
古いノートの中で再会を果たすんですよ。

bunchou.png
ブンちゃん

なんだ、てっきりホラー展開かと。

photo.png
みちぱん

疲れたときは、思いきり泣いて笑うことが大事。
そんなメッセージを感じた絵本でした。
休憩してもいいんだよって。

bunchou.png
ブンちゃん

絵柄もかわいいしな。
眺めているのも楽しいぞ。