みちぱん書評録

しがない書店員・みちぱんによる超絶個人的見解の書評記録

新井見枝香「探してるものはそう遠くないのかもしれない」

探してるものはそう遠くないのかもしれない

f:id:michipan:20180424184130j:plain

著:新井見枝香 版元:秀和システム

 某有名書店の"型破り"書店員による初エッセイ。「書店員が書いた心温まる本屋の話」ではなく、37歳、独身、彼氏なし、そんな女のおかしくてちょっぴり痛いお話です。「会社員に向いてない」「結婚に向いてない」日常のエピソードが満載。コラムニストのジェーン・スーさんからは「同業者の端くれとして、背筋の凍る文章力。誰にでもあるどうってことない日常を、こんなにおもしろく仕上げるなんてズルい!」と絶賛推薦コメントも。

(「Amazon」内容紹介より)

 

photo.png
みちぱん

今回はこちら。
書店員・新井見枝香さんの初エッセイ
「探してるものはそう遠くないのかもしれない」です!

bunchou.png
ブンちゃん

最近ウワサのカリスマ書店員さんか。

photo.png
みちぱん

新井さんが勝手に選んで勝手に良いと
思った本を表彰する、「新井賞」を作るなど
確かにすごい方なのですが、
「カリスマ」というとちょっと
違うんじゃないかなぁと思うんですよね。

bunchou.png
ブンちゃん

君にしては批判的な意見て珍しいね。
あんまり好きじゃないの?

photo.png
みちぱん

いえ、大好きですよ!
カリスマ?まだまだでしょう、とか
そういう意味ではなくて…なんというか
新井さんは気取っていないと言いますか…
たぶんなんですけど、新井さんは
自分が特別なことをしているって
思っていないんですよ。
ただ好きなものを推しているだけ、というか。

bunchou.png
ブンちゃん

あぁ…なるほど。
自称カリスマではなくて、
他称カリスマってことか。

photo.png
みちぱん

他称カリスマ!
私が言いたかったことはそんな感じです!
色々と型破りな方なんですけれど、
新井さんにとっては「普通」なんですよね。

bunchou.png
ブンちゃん

PC系が得意な秀和システムから
エッセイ出したりとかね。

 

marimon5050.com

photo.png
みちぱん

新井さんのことは
こちらのサイトにまとまっております。
…すごいなこのサイト。

bunchou.png
ブンちゃん

TVに出るとこんな有名人に…。
Twitterとかの影響もすごいけど、
やっぱテレビが一番反響あるよね。
見ている層が一気に広がるのかな…。

photo.png
みちぱん

ですねぇ。
このエッセイもすごいですよ。
新井節炸裂というか。

 

 どちらにせよ、この勝負、私の戦略勝ちだ。

自分のことが書かれていると聞けば、人はその本を買わずにはいられない。

この後も、身近な人を戦略的に登場させていこう。

ふは!ふはは!

(「探してるものはそう遠くないのかもしれない」P14より) 

 

あれほどごはんを作ることが楽しそうな人を、私は人生で見たことがない。

偏食の私と、偏食じゃない私に似た宇宙人だったら、母は後者を取るような気がするが、母さんそれは宇宙人だ。

(「探してるものはそう遠くないのかもしれない」P23より) 

 

イカを捌くときは、全裸に限る。

 (「探してるものはそう遠くないのかもしれない」P60より)

 

 誰も私がノーブラであることを気づかなかった。約7年間も。

ははは、まいったか!

(「探してるものはそう遠くないのかもしれない」P182より) 

 

bunchou.png
ブンちゃん

…最後のなに?

photo.png
みちぱん

職場の制服がベスト着用みたいで、
その厚手のベストを着ることによって
二つの突起を隠しているとのこと(笑)

bunchou.png
ブンちゃん

…すごいお方だな。

photo.png
みちぱん

私も書店員のはしくれなので、
新井さんなりの書店員としての信念、
みたなことが書いてあるのかなー、
いやでも新井さんだからなー、と
心の隅の方で期待して読んだのですが、
裏切られましたね、良い意味で(笑)

bunchou.png
ブンちゃん

え、ひとつも書いてないの?

photo.png
みちぱん

ひとつくらいは…あったかな…
もう色々と強烈すぎて忘れました(笑)

bunchou.png
ブンちゃん

「カリスマ書店員が書いた本だ!」と
期待して読むとガッカリするって訳か…。

photo.png
みちぱん

いやぁ、でも期待する方が悪いですよ。
そういう本じゃないんだもん(笑)

bunchou.png
ブンちゃん

「新井見枝香説明書」みたいな感じか。

photo.png
みちぱん

そうですね(笑)
でもエッセイってそういうものじゃないですか?
編集者からストーリーのダメ出しされることもなく、
ある程度は自分の書きたいように
書けるものがエッセイだと思うんですよ。
なのでエッセイとか自伝を出せる人って、
客観的に見てすごい魅力的な人じゃないと
ダメだと思うんですよね。

bunchou.png
ブンちゃん

確かになぁ。
文芸の場合は話が面白いかどうかだけど、
エッセイは興味の対象が「人」になるわけだ。
その点新井さんはすごいよね。
絶対に編集さんから
「そのキャラ、個性薄いよ、死んでるよ」
なんて言われなさそうだもんね。

photo.png
みちぱん

逆に個性強すぎて削ぎ落されそう(笑)
何回かトークイベント行かせていただきましたが、
本当に楽しい人でしたね。
それと同時にすごい人なんですよ。
当たり前だけれど、書店員として
きっちりしてますからね。

bunchou.png
ブンちゃん

そうなの?

photo.png
みちぱん

そうですよ!
エッセイ読むと、破天荒な人という
印象しか残らないかもしれませんが…。
本にほこりがかぶらないよう掃除する、
棚が荒れていたら整理する、
常に新しい作品をインプットする、等
もちろん書店員として当たり前のことが
きちんと出来ている上での破天荒なんです(笑)

bunchou.png
ブンちゃん

基本ができていないと
叩かれちゃうもんねー。

photo.png
みちぱん

私も基本が出来るように
日々精進ですね…。
とにかくこの本、ギャグ漫画のような
面白さがあるので「エッセイでしょ?」なんて
壁を感じずに読めると思います!
とにかく楽しかった(笑)
また新井さんのイベント参加したいなぁ。