みちぱん書評録

しがない書店員・みちぱんによる超絶個人的見解の書評記録

美代マチ子「ぶっきんぐ‼①」

ぶっきんぐ‼①

f:id:michipan:20180509234519j:plain

著:美代マチ子 版元:小学館

元書店員が描く心温まる小さな本屋さん物語

今から12年前、美大を卒業し人生迷走中の大國かの子は老舗小型書店・光林堂で働くことに。「一年後には街一番の本屋さんにしてみせます!」書店業界にとって激動の転換期となったスマホ登場前夜の2006年とはどんな年だったのか? とある小さな場所から、時代のうねりに元気と熱き想いで立ち向かう、骨太の痛快お仕事ドラマ!!“書店の力を信じてる。”

 (「Amazon」内容紹介より)

 

photo.png
みちぱん

今回はこちら。
美代マチ子さんの「ぶっきんぐ‼」です。

bunchou.png
ブンちゃん

書店ものか。
ガイコツ書店員本田さん以来?

 

michipan.hatenablog.com

 

photo.png
みちぱん

今回は、作者さんが元書店員で、
働いていたお店は残念ながら
閉店してしまったのですが、
「本屋初心者」がいかにして書店を
盛り上げていったか、その奮闘記です。
…というか「ガイコツ書店員本田さん」も
リアル書店奮闘記だったのですが
アレはまた別ジャンルな気がするのは
なぜでしょうね?笑

bunchou.png
ブンちゃん

それは…やっぱりアレじゃないか。
ガイコツだから。

photo.png
みちぱん

…そういうことにしておきましょう。
本作の魅力は、何といっても主人公の
かの子の存在だと思うんですよね。

bunchou.png
ブンちゃん

猪突猛進、て感じだよね。
きっとイノシシ年なんだろう。

photo.png
みちぱん

私もイノシシ年ですよ?

bunchou.png
ブンちゃん

だから?

photo.png
みちぱん

クソリプすいませんでした。

bunchou.png
ブンちゃん

おう。
で、この漫画で印象的なシーンとかは?

photo.png
みちぱん

うーん…店長とかの子が中小取次店に行く話と
売れっ子作家さんのサイン会を取り付けた話ですかね。

bunchou.png
ブンちゃん

中小取次店…?
なにそれ?

photo.png
みちぱん

私とブンちゃんが働いているところは
大型店なので、たぶん関わりないでしょうね。
と言っても、私もこの漫画を読んで
初めて知ったのですが…。
書店への配本が少ないものを補充したり
客中品を補充したりする、小さい取次さんです。

bunchou.png
ブンちゃん

なるほどねー。
そもそも、本に取次店があるのを勤め始めてから
知ったもんね、僕たち。
普通に出版社から本が送られてくるのかと思ってた。

photo.png
みちぱん

再販制度も知りませんでしたしね…。
話は変わってサイン会の話なんですが、
私たちが働いているお店はサイン会とは
無縁だと思っていたんですよ。
かの子は相当運が良かったものの、行動しましたからね。
「私は胡坐をかいていただけか」と気付きました。

bunchou.png
ブンちゃん

まぁ、実際難しい話ではあるよね。
作家さんがOKしてくれるかどうか、
それはもちろん心配事ではあるけど1番は…。

photo.png
みちぱん

お客さんが集まるか、ということですね。
書店ごとに客層がありますから、
どんなに売れっ子作家さんでも、
その客層にはまっていないと人が
集まらない可能性は高いです。
あとはサイン会を告知して広がるような
宣伝媒体を持っているかどうか、ですよね。
今はSNSがありますけれど、
それだけで全ての層を網羅できませんから。

bunchou.png
ブンちゃん

サイン会を開くのはいち書店員としても夢だよねぇ。
僕はビブリオバトルも主催してみたいぞ。

photo.png
みちぱん

企画書出しますかぁ。
本部に蹴散らされそうな気がしますけど。

bunchou.png
ブンちゃん

出す前に諦めるな。

photo.png
みちぱん

ふぁい。