みちぱん書評録

しがない書店員・みちぱんによる超絶個人的見解の書評記録

本の雑誌編集部「絶景本棚」

絶景本棚

f:id:michipan:20180510231654j:plain

編:本の雑誌編集部 版元:本の雑誌社

 

photo.png
みちぱん

今回はこちら。
蔵書家たちの本棚を拝見、「絶景本棚」です。

bunchou.png
ブンちゃん

やばそう。
というか表紙からしてすごい。

photo.png
みちぱん

いやもう本当すごいですよ。
職業もみなさんバラバラで、選書はもちろん
本の扱いもバラバラです。

bunchou.png
ブンちゃん

作家、フリーライター、編集者、学者、
教授に司書、専門家…本当に色々だね。
本の扱いが違うってどういうこと?

photo.png
みちぱん

大きく分けると「本の中身だけ重視している人」と
「本の外見も重視している人」ですかね。
みなさん本をかなり読む方々なので、
内容が大事、という部分は共通していると思うんです。
でもそこからが分かれているんじゃないかと。

bunchou.png
ブンちゃん

インテリアと呼ぶには量が過剰だもんね。
本をインテリアと捉えている人は、大体が
詩集や英語の本なんかを数冊置くとか
そんな感じだから。

photo.png
みちぱん

そうそう。
中身だけ重視の方は、たぶん
「再読するかもしれんし置いとこう」
くらいの感覚で本を手元に取ってあるのかと。
だから本が床に積みあがっていたり、
たとえその山が崩れようとも大して気にしない。
一方、外見も重視する方は日焼けを防ぐことに
必死だったり、版元や著者の並びも気にする。

bunchou.png
ブンちゃん

どうやって本を楽しむかはその人の自由だからね。
君はどっち派?

photo.png
みちぱん

うーん…強いて言うなら内容だけ重視ですかね。
私は積読は床に放置、読んだら本棚へ、という感じです。
本棚に並べるときは版元は分けているけれど、
著者をあいうえお順にはしてませんね。
あと、読んだ本は基本的に売らないです。
再読しないとしても、読んだ証として
手元に残しておきたいというか、そんな感じで。

bunchou.png
ブンちゃん

ふーん。
そういえば君の積読の山、
また大きくなってきてるんじゃない?

photo.png
みちぱん

…ソ、ソンナコトナイデスヨ。

bunchou.png
ブンちゃん

まぁいいけど。
なるべく発売日から日を開けないで
本を紹介したいだけだから。

photo.png
みちぱん

うぅ…分かってますよう。

bunchou.png
ブンちゃん

じゃあ気を取り直して本の話に戻ろう。
気に入った本棚はあったの?

photo.png
みちぱん

松原さんという学者の方なんですが、
螺旋階段が続いていて、その壁が本棚になっているのですが
もうファンタジーというか荘厳というか…。
作家・京極夏彦さんの書斎は「いかにも」って
感じで素敵でしたし、根岸さんという大学職員の方は
本と生活空間が融合していて…というか
本が生活空間みたいな間取りがとても素敵でした。
作家・新井素子さんの本棚も、まるで図書室のような
作りで憧れそのものでしたね!

bunchou.png
ブンちゃん

すごい熱量だな。

photo.png
みちぱん

どんな風に本を並べるか、
考えるだけですごい楽しいじゃないですか。
ブンちゃんは理想の本棚とかないんですか?

bunchou.png
ブンちゃん

…床が抜けなければいいんじゃないか。

photo.png
みちぱん

夢がないですねぇ。
と言いたいところですが、それはかなり
重要な問題なんですよね。

bunchou.png
ブンちゃん

そんな事態になったら笑えないからな。
…そういえば気になっていたんだけど。

photo.png
みちぱん

なんですか?

bunchou.png
ブンちゃん

本の雑誌社」って変わった名前だね。

photo.png
みちぱん

あまりメジャーではありませんが…
本の雑誌」という雑誌を毎月刊行している
出版社さんですね。

bunchou.png
ブンちゃん

いかにも君が好きそうなタイトルじゃない。
読んでないの?

photo.png
みちぱん

えっとその…
うちのお店に入荷がなくてですね…。

bunchou.png
ブンちゃん

…取り寄せなさい。

photo.png
みちぱん

だ、ダ・ヴィンチは毎月読んでるもん!
メイ悪くないもん!

bunchou.png
ブンちゃん

誰だよ。